茅ヶ崎の隠れ家整体「腰痛で椎間板ヘルニアと言われても歪みをとれば」あのん手技療院

2019/06/11 ブログ

茅ヶ崎の隠れ家整体「腰痛で椎間板ヘルニアと言われても歪みをとれば」あのん手技療院


茅ヶ崎の手技治療の整体院 あのん手技療院のブログをご覧いただきありがとうござ

います。

 

20代前半のころの私の仲の良かった友人の話です。


彼はスケボーやサーフィンをするのが好きな青年でした。


仕事は肉体労働をしていて重いものを持っていたので、時々腰痛になって腰を気にしていました。


まだ若かったので「腰痛の時は何すればいいの?」と聞かれてアドバイスをし、それで済ませて

いました。


そのころ私はまだ手技治療をしていなく、接骨院に勤め始めていてちょっとしたテクニックや知識

 

があり、得意げにアドバイスをしていました。

 


彼はしばらくして大規模な建設現場で泊まり込みで働くようになり、会う機会は少なくなっていき

ました。

 

ある時久しぶりに会うと、とても調子の悪そうな顔をしていました。どうしたのか聞くと

腰痛が

 

悪化し仕事が出来なくなったと言っていました。


今度検査を受けるといって、特にマッサージや整体は受けていないようでした。


私もそのころはまだ、体を全体的に見るということはなく、痛いというところがどうなっている

 

か、局所的な処理をすることばかりしていました。


ですから彼の立ち方や歩き方から体の状態をわかることができませんでした。


力になってあげられませんでした。

 


1.2か月後に再び会った時は、全く元気がなくなって落ち込んで顔色も青ざめていました。


またどうしたのか聞くと、腰痛のうえに足にしびれが出てしまい検査結果の時に、「椎間板ヘル

 

ニアです。ひどくなると手術をします。」


スケボーやサーフィンなどもってのほか とも言われたそうです・・・

 

接骨院でも同じような症状の人はいたので、「大丈夫だよ、良くなるよ。」と励まそうとしても


本人は治ると思っていないらしく、完全に心が折れてしまっていました。

 

病院での診断がすべてと思い込んでしまった彼は、その後連絡が取れなくなってしまいました。

 

どの程度のヘルニアだったのか今では確かめられませんが、おそらくまだまだ改善する余地はあっ

たはずです。


本人はただの腰痛と思っていたのに「椎間板ヘルニアで手術が必要」と受け止めてしまい、絶望

してしまったのかもしれません。

 


今では腰痛はヘルニアが原因でなるとは言い切れないことは知られていますが、20年以上前に

 

病院であっさりと言われ、絶望して姿を消してしまった友人はどうなってしまったか・・・

 


私は数年後に手技治療をする様になり、腰痛とともに脚が痺れ椎間板ヘルニアと診断されて、

 

疼痛回避の姿勢でぐんにゃり体が曲がって、まっすぐ立つことができない何人もの患者さんの姿勢

 

を改善し症状をとってきました。

 

当院では画像診断はしませんが、疼痛回避で曲がった体がまっすぐになるということはどういう

ことでしょうか?

 


私の友人のように病院の診断により絶望している人はどの位いるのでしょうか?

 

もしそのような方が悩んでいるなら、一度体を診させてもらい可能性を取り戻してほしいと思い

ます。

 

 

 

ブログを見て興味を持たれた方へ

初回限定6/30まで


初めてでも治療を受けやすいように初診料2000円→0円 さらに治療費から1000円引きの計3000円引きを致します。


予約時にブログ、またはホームページを見たとお伝えください。

 

 

 

茅ケ崎の整体院 あのん手技療院はソフトな手技治療の全身バランス調整の専門院です 


アクセス


茅ヶ崎駅南口 バス①番乗り場 (茅33)浜見平松尾行  約6分 仲町下車  徒歩約5分


〒253-0061  神奈川県茅ケ崎市南湖6-14-23 (駐車場有)
 

TEL  0467-37-5332   予約制

予約受付時間 9:00~18:30 
(電話に出られないことがありますので、その際は留守電にメッセージをお願いします。
折り返しご連絡いたします)


定休日 日曜・祝日